私のコンクルソ大賞発表

プロレス
njpw公式より
スポンサーリンク


ここ最近全くリアタイ出来ずに今年の新日本プロレスが12月21日で終了しました。

でもどうしてもこの目で見ておかなかればならない新日本プロレスコンクルソ!!

12月22日15時~12月24日10時までLINEで投票出来るそうですよ♪

私は投票を終わらせました。

ここからはわたしのコンクルソ大賞を発表したいと思いますので、どうぞ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

気合がステキで賞


この賞は気合で見てる人のハートを釘付けにした選手に贈られる賞です。

気合がステキで賞受賞者は・・・

上村優也選手です!!

njpw worldより

ジュニアタッグ王者のエル・ファンタズモ、石森太二と闘い、もしや!?と思わされました。

上村選手の闘いを見ていると、家族みんなで自然に応援しています。

もっと~もっと~気合むき出し上村選手のシングルが見たいと思ったので気合がステキで賞を贈呈したいと思いま~す♪

上村選手についてはこちら↓

新日本プロレス逆コンクルソ大賞

田口監督がいつの間にかエントリーされていました。

njpw worldより

コンクルソ期間も丸いお腹をツイートし続けていた田口監督。

コンクルソに向け、節制されていた選手とは逆方向からの参戦♪

この左の写真を見てライザップを思い出してしまいました。

年明け早々ライザップからCMオファーがあるかも知れません。

田口監督のお腹を枕にしたらいい夢が見れそうです。

新日本プロレス商品部から、田口監督お腹のフワフワ枕が売り出されるかもしれません。

新日本プロレス逆コンクルソ大賞は・・・

田口隆祐選手です。

第1回新日本プロレスコンクルソ大賞


SNSでも積極的にコンクルソを盛り上げていた2人で迷いました。

エントリーNO.1 SHO選手

njpw worldより

すごくないですか?

こんなに人間の体って血管が浮き出るもんなんですね~。

私も鏡の前でポーズをとってみましたが、血管は全く見当たりませんでした。

どれだけコンクルソの為に節制されていたのかが画面から伝わって来ます。


エントリーNO.2 石森太二選手

njpw worldより

バレットクラブというヒールユニットに所属しているにもかかわらず、コンクルソにいち早く参加表明し、SNSでもコンクルソを盛り上げた石森選手。

コンクルソ期間じゃなくてもいつもステキな体なんですよね。

首の横のボコっとした所が好きなんです。(すみません!筋肉名が分かりません。)

と言う訳でわたし的第1回新日本プロレスコンクルソ大賞は・・・

石森太二選手です。

ヒールなのにベビー感が漂う石森選手には、是非LINE投票でも大賞を獲ってもらい、それをきっかけにヒールからベビーへ転身するとかしないとか。

そして是非アレを田口監督、YOH選手と結成してもらいたいです♪

アレについてはこちら↓

ヒップ部門大賞


この賞はヒップが超セクシーな選手に贈られる賞です。

エントリーNO.1 高橋ヒロム選手

njpw worldより

復帰戦PVでステキなヒップを披露してくれた高橋ヒロム選手!!

エントリーNO.2 ピーターさん

njpw worldより

かなり悩みましたが、新日本プロレスをご覧になっている皆さん納得の受賞者だと思われます。

ヒップ部門大賞は・・・

我が家の娘ちゃん(小6女児)をも虜にしたこの方!!

ピーターさんです。

ピーターさんの入場を心待ちにしている小6女児がいるという事実。

我が家の娘ちゃんは、大きくなったら裕二郎選手と一緒に入場したいと発言するほどの影響力を持っているピーターさんこそこの賞に相応しいと思われます。

家族で誰が大賞かな?とか腕部門は誰かなと盛り上がりました。

是非来年も第2回新日本プロレスコンクルソが開催されますように・・・。

今日もお付き合いありがとうございました♪

スポンサーリンク



最後までお読みいただきありがとうございます。応援クリック頂けると励みになります↓


人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました