2018年 石垣島 幻の島(浜島)でシュノーケリング!!

八重山諸島
浜島近辺でのシュノーケル
スポンサーリンク


~2018年八重山旅行2日目~


スポンサーリンク

ベッセルホテル石垣島無料朝食


ベッセルホテル石垣島では朝食が無料でついています。

ベッセルホテル石垣島HPより

期待せずに食べに行ったんですが、品数が多くてウマイ!!

私は島豆腐、八重山そば、ちゃんぷるが気に入りました。でもレストランが混んでいてちょっと並ばないと入れませんでした。朝早くから行った方が良かったかな?

こんなに品数が多くて美味しいなんて朝からハッピーな気分になります!!


新栄公園の弾痕の残る壁


ベッセルホテル石垣島の近くに新栄公園があります。

この公園に弾丸の残る壁がありました。

この壁はもともと石垣島地方気象台にあったようです。太平洋戦争の時米軍に爆撃を受け、弾痕が残ったそうです。

大人の顔の大きさぐらいある弾痕。。。

当たり前に平和が続くと思っていますが、 地球人1人1人がこれからもその平和が続くように努力しないといけないなと感じました。


幻の島(浜島)でシュノーケリング


2日目この旅行最大の楽しみ幻の島(浜島)でのシュノーケリング!!

今回、big beach石垣島 幻の島上陸&石西礁瑚シュノーケルツアーに行きました。

ホテルまで送迎付きです。

また防水デジカメが無料でレンタルできるということが決め手になりこちらでお願いしました。

参加されている方の年齢は幅広くて小学生から50代ぐらいまでの方がいたかな?

みんなで1つの船に乗り込んで幻の島(浜島)へ向かいます。

まずは幻の島へ上陸。

貝殻やサンゴなどがたくさんあるのでそれを拾ってるとスタッフの方から「家族で写真を撮りませんか」と声をかけてもらいました。

色んな小道具を貸してもらって思い出に残る写真をたくさん撮ってもらいました

娘ちゃんも小道具のお花のリースを頭に乗せてテンションアゲアゲ状態でした。

貝殻やサンゴを入れる袋まで用意して下さって嬉しかったです。


その後、魚がたくさんいるところまで移動し船からエントリーします。(ウェットスーツを着てスタンバイ。)

その際もスタッフの方が1人1人に声を掛けながら誘導してくれました。


海の中をのぞくとすぐ近くに魚がいます!!そうそうコレが見たかった!!


娘ちゃんがシュノーケリングを怖がっていると、にいにい(スタッフの方)が浮き具を出してくれました。

つかず離れず私たちの様子を見守ってくれていたので、安心して泳ぐことができました。本当に感謝しています!!


楽しかったシュノーケリングの時間は終わり、船に乗り込みウェットスーツを脱ぐと寒い!!

帰りの船では温かい飲み物を出してくれて冷えた体もポカポカになりました。

水中での写真も撮ってもらって、どのスタッフの方もとても親切でここは本当にオススメですよ!!

この時期(春)シュノーケリングに持って行くといいなと思ったもの

ラッシュガード(紫外線の量が大阪とは違う。すぐ日焼けする!)


ラッシュガード レディース


スマホ防水ケース(これがあれば多少の水は怖くない!!)


スマホ防水ケース

ちょっと厚手の長袖パーカー(港に帰る船の上は風がビュービューで寒いんです。ちょっと震えます!)←出来ればタオル地がいいかも。


満腹になりたいならココ!


晩御飯は前もって調べていた「えいこ鮮魚店」へ

なにがスゴイって全て大盛り!!

魚の天ぷら(フリッター風で美味しい)島豆腐サラダには海ブドウがいっぱい乗ってて海ブドウサラダなのか島豆腐サラダなのか分からんぐらい(笑)カツ?も頼んだんですがそれもスゴイ量(笑)

そして・・・刺身が500円で25切れ!25切れも!!!

娘ちゃんが「こんなにたくさんのお刺身を食べれて幸せ♪」って言いながら刺身が何切れあるか数えだしました。。。

ゴメンそんなひもじい思いさせてたんやね(反省)ここでたらふく食べて!!

店を出るころにはみんなお腹パンパンで苦しいぐらい(笑)何を食べても美味しかったですよ~。

この時は早めの時間帯だったので予約せずに伺ったんですが、私たちが店に入った後はぞくぞくと人が入って来てたので予約されてから行くのがベストかも知れません。


次回は、竹富島と川平湾の予定です。

タイトルとURLをコピーしました