6.5ジュニア初めての両国大会で何が起こる?(妄想)

プロレス
スポンサーリンク



ただ今両国大会のカードは3つ決まっています。


スポンサーリンク

BOSJ26 優勝決定戦 時間無制限1本勝負

私は鷹木信悟vsELP予想をしていたんですが・・・(見事ハズレ)


ここで見たいカードは鷹木信悟vsウィルオスプレイ!

信悟とオスPならBOSJ優勝決定戦にふさわしいスゴイ試合になると思います。(ワクワク)


そしてここは完全無欠の信悟が全勝優勝します。以上っ!


棚橋弘至復帰戦 スペシャルシングルマッチ 60分1本勝負


このカードが組まれたのは2.11大阪大会でIWGPをかけて闘いタナが敗れたリベンジマッチ?

でも4.6MSGでのジェイの闘いぶりを見ていると、タナの復帰戦にも関わらずハッピーエンドには程遠いバッドエンドしか想像できないでいるのは私だけでしょうか?


満身創痍で試合に臨むタナの姿に多くの人は勇気をもらっていると思います。(現に私もそうです)

でも相手はジェイ・・・もう一度エース復活なるか???


この試合にタナが敗れることになると・・・その後のタナの立ち位置が気になってしまいます。

第一線から退くのではないか?とか、もしかしてここにきてヒールターン?とか、ヒールターンしてバレットクラブ入りとか?

いやいや打倒ジェイを打ち出している後藤さんと合体するのか?と妄想爆発中です。。。(笑)

スポンサーリンク

IWGP USヘビー級選手権試合 60分1本勝負


ここはジュースからジョンモクスリーが悪の限りを尽くしてベルトを取ると予想しています。

やられているジュースに欠場中のフィンレーが助けに来ると思わせて・・・

なんてことになったら私的ににかなり盛り上がってしまいます。


フィンレーはもともとイケメンやし。

ちょっとシェイプすればヒールとしてイケるんじゃないでしょうか?

(私はちょっと?だいぶ?プニっているフィンレーも好きです)

そろそろフィンレーにもスポットライトを!!と願っています。

IWGP インターコンチネンタル選手権とNEVER6人タッグ選手権 前哨戦(予想)


飯伏&真壁&矢野&田口vs内藤&SANADA&EVIL&BUSHI

飯伏選手と内藤選手を含むタッグでさなさんと飯伏さんにちょっとときめく瞬間があると思います。↓以下参照下さい。

今後ロスインゴのsanadaからゴールデンハンサムズ(仮)の真田になる日が来ると思います!(来るかな?)



この日はまだまだ楽しみなことがあります。


そ・れ・は・・・どんな風にしてジェリコが乱入してくるのか?

以前、内藤さんが血まみれになってしまいましたが、今回オカダ選手がどんな風にやられるのか?

もしかしたらオカダ選手だけに返り討ちにでもしてしまうのか???

両国大会で何が起こるか・・・妄想が止まりません♪

※写真は全て新日本プロレススマホサイトより

タイトルとURLをコピーしました