DESTRUCTIONと創造

プロレス
njpw公式より
スポンサーリンク


前回(8.3大阪G1大阪大会)娘が生観戦デビューし、今回は神戸大会に行って来ました。

前回の生観戦についてはこちら↓

実は今回生観戦にドキドキしていましたが、杞憂に終わりホッとしています。

なぜドキドキしていたのかはこちら↓

スポンサーリンク

神戸ワールド記念ホール

~アリーナB席について~

今回は観戦の2週間前にチケットを取ったのでいい席は売り切れていました。(新日企画さんで購入。)

席は後方でも、花道が近かったので選手の入退場がばっちり見えました!!

見えにくいやろうと思いながら行きましたが、私はグラウンドの攻防以外はリングを見て観戦できました。

でも子どもは前に大人の人が座るとリングが見えなかったようで、スクリーンを見て終始観戦していたようです。


~女子トイレ~

試合が始まる前にトイレに行ったんですが、1階のトイレが長蛇の列でした。

1階にはトイレが1か所しかないので、そこにロイヤルシート、アリーナのお客様が一斉に行くので混雑します。

2階には女子トイレが6か所あります。

帰りトイレに行くときは2階のトイレを利用しましたが空いていてオススメです。


~グッズ購入~

2時過ぎにグッズ売り場の列に並んだんですが、こちらもすごい長い列でした。

会計を終えるまでに40分は掛かったと思います。

何が一番スゴかったかと言えばピーターさんのサイン会の列が長いっ!

永遠に順番がこないのではないかと思えてしまうぐらい長かったです。

生ピーターさんの対応が神がかっていて、めちゃくちゃ可愛かったので、もう1回サイン会の列に並びそうになりました♪



DESTRUCTION in KOBE

EVIL が入退場するときにFANを振っていると、FANを持っている使徒(ファン)の方を向きウンウンと頷いていた模様。(退場時は拳を使徒に向けてくれてました♪)

さすが闇の王!!使徒(ファン)に優しいっ!!

このFANの羽部分が柔らかい素材になっているので、小さな使徒(ファン)にも優しい作りとなっていました。


この日鬼神ライガーを見れたのは嬉しかったんですが、のぶさんが花道を小走りで行く姿しか見れなくて・・・(泣)

でもジェイのマイクで、バレットクラブメンバーを全て言ってからのバレットクラブ4lifeにときめいてしまいました。

この日はちゃんとヒクレオも入っていましたよ♪

きっとハポンコールをしたいお客さまの為に、ジェイなりにサービスしてくれたのではないかと思えました。(ジェイも好きなのでこの日はジェイのTシャツを購入→着用。)


そして実は『デ・ハポン』コールが出来るのではないかと思いながら観戦していた私の心はDESTRUCTIONだったんです。

そしてジェイのTシャツを着用していた私は、帰りに内藤選手のファンと思われる人に『うわ~。』としかめっ面をされ、のけ反られここでもDESTRUCTION!!


DESTRUCTIONの後は創造しかない!!

njpw公式より

ジェイにインターコンチを取られた内藤選手ですが、ますますドームに向けての展開が楽しみになって来ました♪

ここからどう内藤選手が2冠になるのか?

内藤選手の欲しいベルトはIWGPヘビーのベルトです。

2020年1.4(今のところ)チャンピオンであるオカダ戦に向けて動いてくるはずです。

権利証を持っている飯伏幸太vsEVIL 戦後に出てくるのか?

オカダカズチカvsSANADA戦後に出てくるのか?

どちらもロスインゴのメンバーなので、もしどちらかが負けてしまえばロスインゴのリーダー(内藤選手はロスインゴにリーダーはいないと公言していますが・・・)として出てくるということもあるのではと思っています。

内藤選手は2020年1.4で対IWGPヘビー級選手権を制します!!(妄想)

2018年1.4ドーム大会でオカダ選手に負けてしまい、東京ドームのメインで闘うという夢が叶うも勝つことは出来ませんでした。

2年越しの内藤哲也リベンジ祭りです!!(遠い目)

そして1.5でジェイにリベンジしインターコンチを奪還する。

ジェイに2連敗している内藤選手だけに、ジェイに勝利するとファンの皆様の大きな感情の波が押し寄せてくるはずです。(もう泣く準備が出来ていま~す!!)

2つのリベンジ!!

そんなことを成し遂げることが出来るのは内藤哲也しかいないのではないかと思っています。




タイトルとURLをコピーしました