G1 7.19後楽園ホール大会と昨日の事

プロレス
njpw worldより
スポンサーリンク


↓東京に住んでる方が羨ましいです。

どこでもドアが欲しいなぁ~と強く思う今日この頃。(夏休みに必要!)

スポンサーリンク

7.18後楽園大会SANADAしか残らない

njpw公式より


EVILvsSANADA。

2年前のG1でのリベンジを果たした我が息子の様に思っているEVIL。

でも私の目はさなさんに釘付けです。

入場時からさなさんの色気が・・・さなさんってこんなにステキやったっけ?

負けてしまったさなさんやけど、揺るぎない自信を持ったSANADAはこれからどこまで行ってしまうのだろうとさなさんの事しか頭に残らなかったです。

↓SANADAについてはこちら

G1 Bブロックのこれまで

njpw公式より


前回の北海きたえーる大会を終えて、ファンが期待する優勝候補の2人、内藤哲也選手とジェイ・ホワイト選手は共に勝ち点0点。

これ以上負けてしまうと決勝に行くのが厳しくなってしまいます。



7.19後楽園大会 矢野通vsジェイ・ホワイト


現CHAOS所属 矢野通vs元CHAOS ジェイ・ホワイトの一戦。

先日は現CHAOSの石井タンが裏切り者のジェイにお仕置きをしました。

今回は登別観光大使としても活躍している敏腕プロデューサー矢野選手です。

コンプライアンス遵守を語っている矢野選手ですから、ジェイの”弱いところ”を殴って殴ってなんて事になるのか?ならないのか?

ジェイは初戦で、今まで簡単に勝てたと思っていた相手に負け、何かリズムが狂ってしまったのかもしれません。

ジェイは決勝に行くために使えるものは何でも使い、貪欲に勝ちを取りにくるのではないかと思っています。

もしかしたら・・・(妄想)

矢野さんがプロデュースしているカレーを手に入場しマイクを要求。

ジェイ『このカレー超うまいよ』

矢野さん『お!宣伝してくれてるの?』

ジェイ『分かるよね』

矢野さん『こういう事よね』

と矢野さんがリングに大の字に寝転がり3カウント!!


7.19後楽園大会 後藤洋央紀vs内藤哲也


荒武者 後藤洋央紀vs制御不能のカリスマ 内藤哲也

後藤さんは初戦でジェイに勝ち、その勢いに乗ってそのまま連勝するかと思われましたが、ジュースに負け迷子状態になっています。

かたや内藤選手は2連敗。

ここで勝たないとIWGPインターコンチを持って、IWGPヘビーを持つという野望も打ち砕かれてしまいます。

内藤選手は後藤選手に心理的に揺さぶりをかけて来ています。


内藤「明日の対戦相手は“後藤洋央紀”。彼さ、最近良いTシャツ着てるよね。知ってる?あれスペイン語でしょ。スペイン語で“ラ・ドホ”って、読むのかな?(LA DOJOシャツのことだと思われる)

新しいニックネームですか? ああ、でもインパクトのあるとても素晴らしい名前だと思いますよ。ここまでのリーグ戦、0勝2敗。いや完全に追い込まれた状況ではあるけどでも次の対戦相手が、ラ・ドホで助かったかな。

だって彼は大田区でジェイ・ホワイトに勝った時点でもう『G1 CLIMAX』終わったんでしょ。大田区でジェイ・ホワイトに勝って燃え尽きたんだろうね。だから札幌であっさりジュースに負けるし。

まあ明日の後楽園でも皆様の予想通り順当に俺に敗れるわけでしょ。いったい彼は何が変わったんだろうね。もし変わったんなら明日俺に見せてみろよ。ねぇ、ラ・ドホさん。明日俺に負けて悔し涙でも流して下さいよ。じゃ、また明日後楽園ホールでお会いしましょう。アディオス!」

njpw公式より

これは前フリなのか?何かが起こるのか?と妄想するのですが・・・。

いつもの様に後藤さんが入場してきて、負けてしまう姿しか想像できません。(泣)

ここは私の想像を覆す何かが起こることを期待して、今日もテレビの前に18時半集合っ!!

お付き合いありがとうございました。



タイトルとURLをコピーしました