新日本プロレス BOSJ26の優勝は・・・

プロレス
スポンサーリンク


新学期に入ったこの時期憂鬱な事・・・それは家庭訪問です。

いつも家をキレイにしておけばいいんですがなかなか出来ていなくて、

当日は朝から掃除!ケルヒャー出して本気で掃除!

先生に会う前から全力掃除でかなり疲れました・・・。(どれだけ家汚いねん)


スポンサーリンク

プロレスで元気チャージ!!


こんな疲れた日はプロレスを見て元気チャージをするで!とワールドで新日本プロレスを観戦。

メインのオカダ選手、SHO選手vsSANADA選手、鷹木選手が疲れを吹き飛ばしてくれました!!

鷹木選手とSHO選手の迫力ある肉と肉のぶつかり合い。



ラリアットや張り合いがほんまに痛そう・・・。

見ていて自然に何度も声が出ました。


明日4月26日のIWGPジュニアタッグ選手権試合


新日本プロレスに来てから負け無しの鷹木選手。

その鷹木選手からSHO選手が3カウントを取ってからのスーパージュニアっていう流れになったら面白そう。


この2人がスーパージュニアで対峙するのが今から楽しみで仕方ありません!!(っていうか絶対対戦しますよね?)


鷹木選手はデビューした時から見ていて思い入れがあるし、SHO選手は見ていて気持ちが伝わって来るので自然と応援にも力が入ります。

これスーパージュニアでどちらを応援しようかな?と嬉しい悩みが出来ました。



ベストオブザスーパージュニア26


追記・・・。


明日からBEST OF THE SUPER JUNIORが始まりますね。

去年はヒロム選手を中心にかなり盛り上がりました。

決勝戦のヒロム選手vs石森選手の試合は、去年の私の大好き試合ベスト5に入るぐらいです。



今年はそのヒロム選手が欠場していますし、KUSHIDA選手もいないです。


でも新しくエル・ファンタズモ選手、バンディード選手などが出場するのでワクワクしています。

そして5月13日初戦のカードがスゴい事になってます!!


SHO選手vs鷹木選手。

この2人がBOSJで対戦したら面白いなと思っていたので、初日からその2人の対戦を見せてくれるなんて楽しみで仕方ないです。


初日のメインは先日ジュニアのベルトをめぐって戦ったドラゴン・リー選手vs石森選手です。

石森選手が先日のリベンジをするのかどうか?楽しみです!!



私の優勝予想は鷹木選手です。


いずれ鷹木選手がジュニアのベルトを取った時に戦う相手として、今回SHO選手に負けちゃうのではないかな?なんて思っています。

※写真は全て新日本プロレススマホサイトより


タイトルとURLをコピーしました