エル・デスペラードのヌメロ・ドス

プロレス
njpw worldより
スポンサーリンク

ずっと私には気になっていることがあります。

エル・デスペラード選手の技で【ヌメロ・ドス】というのがあります。

ヌメロ・ドスの意味はNO.2 です。

普通ならヌメロ・ウノ(意味はNO.1)とつけてもいいはずなのに・・・。

エル・デスペラード選手がなぜヌメロ・ウノとつけなかったのか?

得意の妄想をしてみました。


スポンサーリンク

ドラゴンゲートのEita


娘が初めて好きになったプロレスラーEita選手は、ドラゴンゲートキング・オブ・チョップ第1回大会で優勝。

この優勝で念願であったメキシコへ修行に行くことになりました。

そのEita選手は2016年SUPER J-CUPにも出場しています。

njpw公式より

1回戦で獣神サンダーライガー選手に敗れましたが、ライガー選手から『来年のBOSJに出て欲しい。』という言葉を引き出しています。

こちらの一戦はワールドで見れますので、是非ご覧になって下さいね~♪

エル・デスペラードのヌメロ・ドスとEitaのヌメロ・ウノ

njpw公式より もうちょっとでヌメロ・ドス!!


Eita選手と同時期にメキシコで修行をしていたと思われるエル・デスペラード選手。

Eita選手はエル・デスペラード選手のことをエルマノと慕っている様子。

メキシコ修行時代に、きっと2人は苦楽を共にしたのではないかと思っています。

その当時デスペラード選手は、若いEita選手(その頃は20~21歳)にご飯をご馳走したり、Eita選手の事を可愛がっていたのかもしれません。

もしかしたらメキシコの観光地にも一緒に出掛けていたのかもしれません。

そのEita選手の必殺技が【ヌメロ・ウノ

ここからは完璧妄想なんですが・・・

デスペラード選手が若いEita選手に『兄弟!お前にウノは任せたぜ。』的なやり取りがあったとか?

そして兄貴分のデスペラード選手は、【ヌメロ・ドス】を使う。

なんか私・・・

勝手にジーンときています。

私

勝手に妄想して勝手に感動するなんて病気です!!

2人が日本に戻って来てからも、メキシコからの兄弟関係が続いているようです。

もしかしたらそう遠くない未来のリング上でヌメロ・ウノと、ヌメロ・ドスの競演があったりするかもと思うと興奮してきます。(勝手に妄想して病気です!!)

LIVE配信がないと、いつにも増して妄想の時間が増えているように思います。

eita選手とエル・デスペラード選手のヌメロ・ウノとヌメロ・ドスの共演はいつ見れるのか?

その答えはもちろん・・・♪

最後までお読みいただきありがとうございます。応援クリック頂けると励みになります↓


人気ブログランキング