POWER STRUGGLE大阪大会で何が起こるのか?

プロレス
njpw公式より

昨年2020年のPOWER STRUGGLEでは、ジェイ・ホワイトにより初めて権利証が動きました。

2019年は、長期欠場中の髙橋ヒロムの復帰宣言!!

私

ヒロムちゃんが、元気な姿を見せてくれて涙腺崩壊したね~。(しみじみ)

今年のPOWER STRUGGLEも何かが起こるはず!!

POWER STRUGGLE大阪大会にカレが来るのか?

第4試合NEVER無差別級6人タッグマッチCHAOS vs. バレットクラブ。

njpw公式より

メットライフドーム大会でSHOとの闘いに敗れ、『俺に・・・時間をください・・・』と言ったきり全く姿を現さないYOH。

いつ現れるのか?と首を長くして待っていましたが、ようやくその時が来たのかもしれません。

SHOに引退しろやとまで言われ、悔しくないはずがありません!!

これは・・・

私

YOHがこの試合に乱入!!

SHOを襲うかと思いきや、薄ら笑いを浮かべCHAOSの面々を襲いまくる!!

『サイコマシーンYOHだーーー!!』とEVILから丁寧に紹介されるはずです。

ROPPONGI3K改めマシーンズ誕生!!

娘ちゃん
娘ちゃん

ネーミングセンスないわ~。

追伸:YOH選手は今どちらにいらっしゃいますか?大阪大会かなり期待してお待ちしております🎵

POWER STRUGGLE大阪大会あのベルトが動く???

この日のメインイベントは、IWGP世界ヘビー級王座選手権試合 鷹木信悟 vs. ザック・セイバーJr.

ウィル・オスプレイがIWGP世界ヘビー級ベルトを自作(?)で作り、日本には戻らないと言い海外で活動。

IWGP世界ヘビー級ベルトを作ってくるなんて・・・

私

ドームでどっちが本物のチャンピオンなのかハッキリさせようってことやんな???

だから現チャンピオン鷹木信悟が負けるはずはないと思っています。

 

でも・・・

このコロナ禍、言葉が通じない日本でずっと活動してくれているザックセイバーJr.

そんなザックの世界ヘビー級ベルトを巻く姿が見たい!!という気持ちが芽生えているのは私だけではないと思われます。

ザックの繰り出す攻撃は唯一無二で、いつもワクワクさせられっぱなし。

G1でのグレート-O-カーンとの試合や、KENTAとの試合も印象に残っています。

最近のザックは日本語をちょいちょい入れながら、正論と憎まれ口を叩くという言葉でもサブミッションを使って来ます。

YOSHI-HASHIは、NEVER無差別級6人タッグのベルトを巻き、今までとは違ったYOSHI-HASHIになりました。

チャンピオンなると、責任感が出て来てこれまでとは違った側面が出て、もっと~もっと~魅力的になります。

ザック・セイバーJr.が、新日本プロレス最高峰のベルトを戴冠したら・・・

私

ザックの進化が見たい!!

そんな何かが起こるかもしれないPOWER STRUGGLE大阪大会は、11月6日新日本プロレスワールドにて17:00より。

最後までお読みいただきありがとうございます。応援クリック頂けると励みになります↓


人気ブログランキング