なぜ内藤哲也復帰会見を新日本プロレスは行ったのか?

プロレス
njpw公式より
スポンサーリンク

G1CLIMAX 31初戦のザックセイバーJr.戦で左膝靭帯損傷・半月板損傷で欠場していた内藤哲也がWORLD TAG LEAGUE 2021での復帰を宣言しました。

通常、新日本プロレスから欠場選手復帰のアナウンス

   ↓

試合当日ようやく選手の姿が見れる。

これが定番ですよね???

今回、新日本プロレスはなぜ内藤哲也復帰会見を行ったのでしょうか???

スポンサーリンク

なぜ内藤哲也復帰会見を新日本プロレスは行ったのか?

昨年のWORLD TAG LEAGUEとBEST OF THE SUPER Jr.を比べるとSUPER Jr.の方が盛り上がっているように私は感じました。

新日本プロレスもそのように感じていたのではないかと思われます。

なぜなら昨年のWORLD TAG LEAGUEとBEST OF THE SUPER Jr.の優勝決定戦はダブルメインイベントと銘打っていましたが、実際メインを締めたのはBOSJの優勝決定戦だったからです。

またそれにこたえるかのようにメインのカード エル・デスペラード vs. 髙橋ヒロムが最高にエモかったぁぁぁーーー!!(叫)

njpw首脳陣
njpw首脳陣

今年はWORLD TAG LEAGUEを盛り上げたいな。

11月9日 0:30段階で全席完売となっていたのは11月13日(土)後楽園ホール大会のみです。

過去EVILとWORLD TAG LEAGUEを制したことがあるSANADA。

SANADAの相方はロス・インゴメンバーでないとと思われ、(私の中で)参戦が危ぶまれていました。

SANADAも参戦出来ないとなると、WORLD TAG LEAGUEは盛り上がりに欠けると思われます。

だから大々的に内藤哲也復帰会見をし、SANADAと組むことを発表しなければならなかったのではないでしょうか。

コロナ禍でなかなか観戦に行こうと思えないファンの皆さんもたくさんおられると思います。

私

声が出せないしね~。

でも推しが出場する!!

欠場明けは生で応援したい!!

という気持ちになるのもファン心理です。

復帰するの早いけど大丈夫なんかな?と思っているファンの方も多くいらっしゃると思われるし、私もそう思い心配しています。

でも内藤哲也本人が『焦って復帰の時期を決めた訳じゃない。』と発言しています。

膝の状態を一番分かっているのは本人です。

復帰することが決まったなら、ファンは思いっきりWORLD TAG LEAGUEを楽しむのみ!!

またWORLD TAG LEAGUEの対戦カードが発表されていないという事は、すんごい選手が参戦するってこと???

私

BOSJとWTLまでファンはトランキーロじゃおられへん🎵

最後までお読みいただきありがとうございます。応援クリック頂けると励みになります↓


人気ブログランキング