KUSHIDAが新日本プロレスに帰って来てジュニア戦線活性化

プロレス
njpw公式より

IWGPジュニアヘビー級選手権試合で、石森太二が高橋ヒロムを退け防衛。

エル・デスペラード、高橋ヒロムとジュニアのトップレスラー2人を倒し、絶対王者になった石森太二。

その絶対王者から『このベルト一発で獲るやついるか?出て来いよ』と言われ、WWEを退団したKUSHIDAが登場。

2019年1月末で新日本プロレスを退団し、『世界で活躍したい』という夢を実現するためWWEへと活躍の場を移したKUSHIDA。

2019.1.4東京ドーム大会でIWGPジュニアヘビー級王者だったKUSHIDAは、挑戦者石森太二に敗れます。

退団する際インタビューで『挑戦することを求められてない』と言ってましたが、3年半経ち現IWGPジュニアヘビー級王者石森太二に挑戦する立場となったKUSHIDA。

私

ヤバイ!!

2人の立場が逆転しててエモい

WWEで世界を経験したKUSHIDA。

KUSHIDAがいない新日本プロレスを盛り上げるために、切磋琢磨してきたジュニア戦士たち。

KUSHIDAが新日本プロレスに帰って来たことにより、ジュニア戦線がもっと~もっと~楽しくなること間違いなし!!

KUSHIDA退団時、長期欠場中だった高橋ヒロム。

退団したKUSHIDAに対し、インタビューで『戻って来て欲しいとは思わない』と発言。

これは新日本プロレスでジュニアのトップ選手だったんだから、WWEでも上り詰めろという高橋ヒロム流の激励だと私は感じました。

KUSHIDAに対して尖った発言が多かったように感じていましたが、それだけ意識してたということ。

『残りのプロレス人生の時間をすべて、新日本プロレスの発展に捧げます。』と発言したKUSHIDAに、『オレは新日本プロレスに入団してからずっと捧げてるよ!!』と噛みついて欲しい!!(楽しみ🎵)

そしてKUSHIDAが帰って来て一番楽しみなのは・・・ギラギラしたBUSHIが見れるはず!!

私

クッシーがベルトをとったら、BUSHIさんがクッシーの顔に毒霧・・・あると思います!!

KUSHIDAが帰って来て、ますます新日本プロレスジュニア戦線から目が離せません🎵

最後までお読みいただきありがとうございます。応援クリック頂けると励みになります↓


人気ブログランキング