成田蓮がNJPW STRONG無差別級王者に挑むということは

プロレス
njpw公式より
スポンサーリンク
成田蓮のこれまで

2016年4月新日本プロレスに入門

2017年7月4日LION’S GATE PROJECTでデビュー

2019年BEST OF THE SUPER Jr.26参戦

2019年9月22日LA道場行きを直訴

njpw公式より

柴田さん(※と言ってコメントスペースに入って来ると、フロアに両ヒザを着いて)、お願いします。僕をLA DOJOで、LA DOJOに連れて行ってください。このヤングライオン杯、彼らとやって、僕は柴田さんの下で、プロレスを教わりたい。そう思いました。もっと強くなりたいんです。お願いします(※と言って床に頭をつける)

2019.9.22 成田蓮バックステージコメントより

成田選手が柴田選手のもとLA道場で修行を重ねます。

スポンサーリンク

成田蓮がNJPW STRONG無差別級王者に挑むということは

先日行われたLA DOJO SHOWCASE 2でヤングライオン杯を優勝したカール・フレドリックスとシングルマッチで対戦し勝利。

結果は残したけど、この試合を見て私は成田選手が日本に戻って来るのはまだまだなのかな?と感じました。

ところが!!

FIGHTING SPIRIT UNLEASHED 2021エピソード59で実現したフレッド・ロッサー vs. 成田蓮。

今まで感情が見えにくかった成田選手。

この試合は違いました!!

初めから終わりまで成田選手の強い気持ちがだだ洩れ状態。

私

れんれんがめちゃくちゃ良かった!!

格上の選手フレッド・ロッサーに勝ったことにより結果と共に内容も伴ってきました。

この試合は成田選手にとってターニングポイントとなる試合になったのではないでしょうか。

成田選手は止まりません!!

NJPW STRONG 無差別級王者トム・ローラーとのシングルマッチが決定。

NJPW STRONG無差別級王者とシングルマッチが組まれたという事は、いよいよ凱旋帰国するその時が近づいているということです。

言葉が通じにくい中、約2年間自分に足りないものは何なのか?自分はどうなりたいのか?をきっと考え続けたであろう成田選手。

今回配信されるNJPW STRONGは、どの試合も見逃せません!!

その中でも成田選手が現STRONG無差別級王者トム・ローラーにどんな成田蓮を魅せるのか楽しみで仕方ありません。

そんな成田蓮凱旋帰国査定マッチになるかもしれないトム・ローラー戦は明日9時から新日本プロレスワールドにて。

最後までお読みいただきありがとうございます。応援クリック頂けると励みになります↓


人気ブログランキング