新日本プロレス ウィル・オスプレイは新時代を築くことができるのか?

プロレス
njpw worldより
スポンサーリンク

(1月4日ですが)明けましておめでとうございます。

2020年は私事ですが娘が中学に入学し、コロナで今までとは違う生活スタイルとなり学校に行きたくない病になったり・・・心身ともに厳しい1年となりました。

2021年はプロレス会場で思いっきり声を出して応援出来る楽しいことが山盛りの1年になりますように。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

ウィル・オスプレイは新時代を築くことができるのか?

新日本プロレスに新しいユニットTHE EMPIREが誕生しました。

ウィル・オスプレイ、グレート-O-カーン、ジェフ・コブ、(ビー・プレストリー)が所属しています。

でも2020年THE EMPIREがユニットとして大きなインパクトを残したかと言えばそうではないと思われます。

2020年は1.5東京ドーム大会KENTA乱入から始まり、EVILのロスインゴ脱退 → バレットクラブ加入、ジェイ・ホワイトが権利証を飯伏幸太から強奪とまさしくバレットクラブ一色の一年でした。

2021年ユニットとしてTHE EMPIREが勢力を拡大するためにはWRESTLE KINGDOM15で何としても結果を残さなければなりません。

ウィル・オスプレイは、WRESTLE KINGDOMで絶対王者オカダ・カズチカを倒さなければならないのです。

そして早い段階で2冠戦に絡んで行かなければならないと思います。

そのウィル・オスプレイ2冠戦の相手は・・・

私

内藤選手の一択です!!(強い願望)

今までシングルで一度も対戦したことがないと思われる黄金カード🎵

昨年のNEW JAPAN ROADタッグマッチで軽く触れあっただけだったんですが、お互いがお互いの1歩先の読み合いあいをしているのを見て興奮したのを覚えています。(2/21)

昨年のNEW JAPAN ROADの時とは違いかなり進化したウィル・オスプレイと、2冠王者としての風格が出て来た内藤哲也との一戦。

新日本プロレスの絶対王者オカダ・カズチカ、内藤哲也を破るとまさしく新時代の幕開けとなるのではないでしょうか?

オーカーンが話していた2021年THE EMPIREによる真の支配、進撃の幕開けにはまずオカダ・カズチカを倒し、その先に見えてくるタイトルを獲ることが必須になると思われます。

本日行われるスペシャルシングルマッチ オカダ・カズチカ vs. ウィル・オスプレイ戦。

ウィル・オスプレイの言う通りオカダ・カズチカを倒し新時代の幕開けとなるのか?

そんな2人の闘いだけではない目が離せない闘いが盛りだくさんのWRESTLE KINGDOM15は本日16:00新日本プロレスワールドにて。

最後までお読みいただきありがとうございます。応援クリック頂けると励みになります↓


人気ブログランキング