新日本プロレスSHOの親孝行【ポッドキャストSHOのしびれない話】

プロレス
njpw公式より

楽しみにしていた新日本プロレスSHO選手のポッドキャスト。

前回のポッドキャストでは、SHO選手に鼻セレブを段ボール箱で送りたくなりました。

そんな話はこちら↓

SHOは鷹木信悟に片思い?

SHO選手いわく・・・鷹木信悟選手に片思いしているらしい。

鷹木信悟がめっちゃ好きやけど告白(挑戦表明)できないらしい。(笑)

自分に告白する度胸が無い。

恋愛に例えているところが分かりやすかったです。

もしかしてSHO選手は恋愛でも・・・?と想像してニヤついたことはここだけの秘密。

SHOが今回も熱いYOH!!

今回のポッドキャストもSHO選手が熱い!!

鷹木信悟選手が優勝出来なかったBOSJを優勝して、NEVER無差別級に挑戦したい。

NEVERは無差別級だから、ジュニアがドンドン挑戦してもいいと思うんです!!と熱い。

2月20日にNEVER無差別級選手権試合 鷹木信悟 vs. 石井智弘戦があります。

SHO選手には思い切って勝者に告白(挑戦表明)して欲しい!!

どんどん自分をアピールして前へ前へと出て行くSHOを見たいファンはたくさんいます。

鷹木信悟選手が勝ったら『NEVERは独自の色を出していく。』と言っていた通り、今まで見れなかったカードが見たい。

そのカードにSHOの名前があるとおばちゃん大喜びです♪

新日本プロレスSHOの親孝行

SHO選手が親孝行をしたいと発言。

親御さんはその言葉を聞いただけで嬉しいと思います。(SHO選手の親御さ~ん!SHO選手のポッドキャスト聞いてますか?)

私も親になり、子どもが毎日元気に楽しく生きていてくれるだけで親孝行だと思っています。

子どもが初めて笑った。

子どもが初めて私の事をあーちゃんと言ってくれた。

子どもの成長全てが親孝行だと感じています。

新日本プロレスの中で素晴らしいと思う制度の1つにヤングライオンというのがあります。

ヤングライオンの時から見ている子(あえて子と書きます)はリング周りの仕事をこなし、リングに上がり、同期や先輩と闘っていきながら成長していく姿を見せてくれます。

なんだか子育てに似たような感覚で、選手を見ているときが多々あります。(全く育ててないけど)

そのかわいい子が悩み、もがき成長する姿を自分の息子の様な気持ちで見ているファンもここにいます。

今現在SHO選手は悩んでいると話されていましたが、これは今までのSHOとは違うバージョンアップしたSHOを見れるのではとワクワクしています。

僕のやりたい真っ向勝負プロレスが出来るのは鷹木信悟であり、高橋ヒロムなのかもしれない。と言っていたのが印象的でした。

ライバルは自分自身を一番成長させてくれる存在なんだと思います。

鷹木信悟戦を経て、SHOがシングルプレイヤーとして一気に突き抜けるのを目の当たりにするのかもしれません♪

最後までお読みいただきありがとうございます。応援クリック頂けると励みになります↓


人気ブログランキング